低価格で質の高いサービスを月額1万円から

弊社は、大手会計事務所が蓄積したノウハウや相談事例、大規模データベースを活用することで、業務を大幅に効率化しています。
正社員は実務経験 10 年以上のベテランや税理士試験勉強中の優秀な人で、お客様に対してレベルの高いサービスを提供できると判断した者だけを採用。
お客さまの経営を全力でサポートさせていただきます。

700件の顧客先に対して、平均35%の削減実績
業種 契約前 当事務所 削減率
コンサルティング業 540,000円 150,000円 72%削減
婦人服製造業 1,140,000円 340,000円 70%削減
ソフトウェア開発業 695,000円 231,000円 67%削減
衣料卸売業 500,000円 172,000円 66%削減
不動産業 256,500円 95,000円 63%削減
製造業 1,200,000円 540,000円 55%削減
紙卸売業 660,000円 300,000円 55%削減
歯科診療器具卸売業 600,000円 280,000円 53%削減
化粧品販売業 600,000円 280,000円 53%削減
婦人服小売業 440,000円 220,000円 50%削減

※当事務所の年間合計(顧問料金+決算申告料等)の削減実績、上位10%(税別)

顧問料が安いだけでなく、700社への顧問実績に裏付けられた節税対策ノウハウもご提供。

実際に貴社の会計コストがいくら削減できるか、面談にてお見積りさせて頂きます。

無料相談をする

メディア掲載実績

帝国データバンク
帝国データバンク-「顧問料は月1万円からです。」
しんくみ
しんくみ(全国信用組合の機関紙)-無駄を省いた明確な料金設定を提案
 

芦屋会計事務所コラム

  1. 【節税対策】役員報酬と別に通勤手当を支給しても損金算入できます
  2. 役員報酬の上限・限度額とは?「不相当に高額」な場合は損金不算入
  3. 出国税とは?一律1000円の徴収方法と免除要件、目的・使い道など徹底解説
  4. 妻を社会保険の扶養範囲にするなら「非常勤役員」「年収130万円未満」にするべし
  5. 役員報酬の未払い金は損金算入できる?源泉徴収の扱い方も解説
  6. 役員報酬で知っておきたい「定期同額給与」の考え方を徹底解説
コラム一覧

スタッフ紹介

スタッフ一覧
PAGE TOP