節税対策

【確定申告】青色申告の事業専従者給与で節税対策!配偶者控除や源泉徴収に注意

個人事業主(フリーランス)として事業を営んでいる。それなら青色申告の専従者給与を活用できるか検討しましょう。…

30万円未満なら一括償却「少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例」を解説

今回は、減価償却資産を一括で損金算入できる特例について解説します。日本の税制では、パソコン、エアコン、ソフトウェ…

会社設立初年度の役員報酬はいつから支給すべき?定期同額給与に注意

会社設立初年度の役員報酬はいつから支給すべきだろう?会社設立初年度は、売上や経費の見通しが立たないことから役員報…

倒産防止共済は法人成り後も引継ぎできる!継承の条件まとめ

中小企業の経営安定化を目的とした国の救済制度"倒産防止共済(経営セーフティ共済)"取引先が倒産するなど”不測の事…

【保存版】小規模企業共済で節税対策!年間84万円を所得控除できる

経営者の皆さん、小規模企業共済ってご存知でしょうか?小規模企業共済を活用することで、個人事業主やフリーランス、小…

小規模企業共済の貸付制度とは?利率・限度額・返済方法・借り換えなど

個人事業主やフリーランス、小さな会社のための退職金制度である”小規模企業共済”掛金の全額(最大で年間84万円)を…

小規模企業共済の共済金(解約手当金)の分割受取を解説!回数や税金など

個人事業主やフリーランス、小さな会社のための退職金制度である”小規模企業共済”小規模企業共済を活用することで、掛…

小規模企業共済の老齢給付とは?条件や受取方法(一括・分割)まとめ

個人事業主やフリーランス、小さな会社のための退職金制度である”小規模企業共済”掛金の全額(最大で年間84万円)を…

【退職金】小規模企業共済の退職所得控除額の計算方法を解説

個人事業主やフリーランス、小さな会社のための退職金制度である”小規模企業共済”小規模企業共済を活用することで、掛…

小規模企業共済の共同経営者(事業専従者)の要件とは?配偶者も加入できる?

個人事業主やフリーランス、小さな会社のための退職金制度である”小規模企業共済”小規模企業共済を活用することで、掛…

倒産防止共済では一時貸付金が担保・保証金なしで借入可能【最大760万円】

以前、当サイトでは、中小企業の経営安定化を目的とした倒産防止共済(経営セーフティ共済)を紹介しました。取…

役員報酬は期中に増額できるの?理由次第では損金不算入になる

社長や役員が受け取る給与の代わりとなる”役員報酬”すでに定時株主総会で役員報酬額を決定したけど、会社の業績が予想…

倒産防止共済の掛金を損金算入する手続き【別表10(6)適用額明細書の書き方】

以前、当サイトでは、中小企業の経営安定化を目的とした倒産防止共済(経営セーフティ共済)を紹介しました。取…

役員報酬を代表取締役に一任する手続き方法【議事録の書き方】

社長や役員(取締役や監査役など)が受け取る給与の代わりとなる”役員報酬”役員報酬を決めるときは、 役員…

小規模企業共済は法人成りで解約すべき?そのまま?

個人事業主やフリーランス、小さな会社のための退職金制度である"小規模企業共済"掛金の全額(最大で年間84万円)を…

1 2 3

運営事務所

大阪、京都、神戸で税理士事務所を探しているなら節税対策に強い「芦屋会計事務所」にお任せください。

事務所案内 >

スタッフ紹介 >

お問い合わせ >

PAGE TOP