節税対策

小規模企業共済は20年未満の任意解約(解約手当金)で元本割れする

個人事業主やフリーランス、小さな会社のための退職金制度である"小規模企業共済"小規模企業共済を活用することで、掛…

小規模企業共済の掛金を減額するデメリット

個人事業主やフリーランス、小さな会社のための退職金制度である"小規模企業共済"掛金の全額(最大で年間84万円)を…

NPO法人で役員報酬を支給できるのは「役員総数の3分の1」まで

起業をするとき数ある法人形態から選ぶことになりますが、その1つが"NPO法人"となります。NPO法人とは、社会的…

役員報酬の所得税を解説!計算方法・税率・節税方法まとめ

会社を設立して社長になると、給与の代わりに”役員報酬“を受け取ることになります。では、この役員報酬にかかってくる…

役員報酬の手取りを増やす5つの節税対策

会社を設立して社長になると、給与の代わりに”役員報酬“を受け取ることになります。役員報酬は、従業員が受け取る”給…

倒産防止共済の減額・払い止め手続き・要件を解説

以前、当サイトでは、中小企業の経営安定化を目的とした倒産防止共済(経営セーフティ共済)を紹介しました。取…

倒産防止共済を前納により年払いする方法・2年目は手続きが必要

以前、当サイトでは、中小企業の経営安定化を目的とした倒産防止共済(経営セーフティ共済)を紹介しました。取…

【倒産防止共済】個人事業主の不動産賃貸業は節税効果がゼロ!法人化を検討しよう

個人事業主で不動産賃貸業を営んでいるけど、業績が上がって税金の負担が増えてきた。そんなときは少しでも税金の負担を…

倒産防止共済の解約手当金(解約返戻金)の返戻率・受取時の税金を解説

以前、当サイトでは、中小企業の経営安定化を目的とした倒産防止共済(経営セーフティ共済)を紹介しました。取…

役員報酬に残業代を上乗せ支給してもいいの?

従業員は会社で定められた所定労働時間を超えて働くと、残業代として通常1.25倍の割増賃金が支給されます。では、役…

【節税対策】役員社宅の活用により家賃の50%以上を経費にする方法

役員の節税対策の一つとして役員社宅の活用があります。役員社宅とは、法人名義で物件を契約して、役員(会長、社長、副…

役員報酬50万円の手取り額は?所得税・住民税・社会保険料の内訳

会社を設立して社長になると、給与の代わりに”役員報酬“を受け取ることになります。役員報酬は、従業員が受け取る”給…

倒産防止共済の節税効果は?年間240万円を全額損金できる

経営者の皆さん、倒産防止共済(経営セーフティ共済)ってご存知でしょうか?倒産防止共済を活用することで、不測の事態…

【役員報酬の決め方】社会保険に加入できる最低額はいくら?

社長や役員が受け取る給与の代わりとなる”役員報酬”この役員報酬は、原則、毎月同じ金額を支給しなければならず、一度…

病気や入院で役員報酬の減額はできる?

社長や役員が受け取る給与の代わりとなる”役員報酬”この役員報酬は、原則、毎月同じ金額を支給しなければならず、一度…

1 2 3

運営事務所

大阪、京都、神戸で税理士事務所を探しているなら節税対策に強い「芦屋会計事務所」にお任せください。

事務所案内 >

スタッフ紹介 >

お問い合わせ >

PAGE TOP