レジ袋有料化で消費税の仕訳が複雑化!レシートの記載も必要に

皆さんご存知のとおり、2020年7月1日からレジ袋の有料化がスタートしました。

これにより販売店は、顧客が商品を購入した際、プラスチック製買い物袋の無料配布が原則禁止になっています。

もし、レジ袋の有料化義務違反が判明した場合は、国による勧告・公表・命令などが行われ、最悪の場合は50万円以下の罰金が科せられます。

これまで顧客にレジ袋を配布していた小売店は、

  • レジ袋の有料化案内のPOPやポスターの設置
  • お客さまに商品を販売する際、スタッフによるレジ袋の有無の確認

などが必要です。

それだけでなく、食品だけを扱っている小規模小売店にとっては、レジ袋の有料化により複雑な経理処理もしなければなりません。

この記事では、レジ袋有料化に伴う消費税の扱いや経理処理などについて解説していきます。

レジ袋の消費税は標準税率10%が適用される

レジ袋の有料化で気をつけておくべきことは、プラスチック製買い物袋には消費税率10%が適用される点です。

このことは、経済産業省「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」にも明記されています。

プラスチック製買物袋を有償で提供する場合、中に入れる物にかかわらず袋について標準税率が適用されることとなり 10%の消費税が課されることとなる。

出典:経済産業省「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」

一方、2019年10月1日の消費税増税に伴う軽減税率の導入に伴って、飲食料品は軽減税率8%が適用されています。

つまり、これまで食料品などの軽減税率対象商品だけ取り扱っていた小売店は、レジ袋の有料化に伴って「軽減税率8%」「標準税率10%」が混在するようになりました。

レジ袋有料化で複数税率対応レジの導入が必要になる

これまで食料品のみ(軽減税率対象商品のみ)を扱っていた小売店については、軽減税率の導入後も旧式のレジで問題ありませんでした。

しかし、先ほど解説したとおり、有料レジ袋の販売により

  • 軽減税率8%
  • 標準税率10%

が混在します。

これによりお客さまにお渡しするレシート・領収書にも消費税率ごとの区別をする必要が生じてきます。

-SUPER MARKET-
———————————————-
領収書
———————————————-
2020年10月26(月)12:00

※たまねぎ¥223
※じゃがいも¥256
※にんじん¥198
※鶏肉¥538
レジ袋¥3
———————————————-
8%対象¥1,215
10%対象¥3

合計¥1,218

※印は軽減税率(8%)対象品目

芦屋会計
領収書(レシート)に「8%対象」と「10%対象」が印字されているのが分かります。

このようにレシートに複数の税率を印字をする場合は、複数税率対応レジの導入が必要になります。

しかし、店舗の規模によっては、複数税率対応レジの導入に二の足を踏むこともあるでしょう。

その場合は、次の方法を用いることで「レジの改修を行わなくても複数税率に対応することができる」と経済産業省の「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」で案内されています。

複数税率未対応レジから発行される領収書等には、プラスチック製買物袋の消費税と標準税率10%の印字がなされないため、プラスチック製買物袋について顧客から求められた場合には領収書等に手書きやスタンプなどで、プラスチック製買物袋に係る消費税を追記する等によって対応。

出典:経済産業省「プラスチック製買物袋有料化実施ガイドライン」

芦屋会計
若干の手間はかかりますが、顧客が有料レジ袋を購入する際は、手書きやスタンプなどによって対応しても問題ないということです。

レジ袋有料化で複数税率の経理処理が必要になる

レジ袋有料化に伴って複数税率を扱うようになった場合、経理処理の対応も必要となります。

商品を販売・購入したときの仕訳は、次のとおりです。

商品を販売するときの仕訳
借方 金額 貸方 金額 備考
現金 1,080円 商品売上高 1,080円 課税売上8%
現金 3円 レジ袋売上高 3円 課税売上10%
商品を購入するときの仕訳
借方 金額 貸方 金額 備考
仕入 1,080円 現金 1,080円 課税仕入8%
レジ袋代金 3円 現金 3円 課税仕入10%
芦屋会計
たった3円のレジ袋についても消費税額を正しく計算するために分けて入力する必要が生じてきます。

そのため、会社の経費で来客用のお弁当などを購入する場合は、経理の手間を軽減するためにもエコバックなどを活用してもらう必要があるでしょう。

レジ袋の在庫で売上を把握する方法

レジ袋の在庫を確認することでレジ袋の売上高を計算することも可能です。

これにより商品を販売するときに

  • 軽減税率8%(飲食料品)
  • 標準税率10%(レジ袋)

を分けて仕訳する必要がなくなります。

例えば、とあるパン屋の3ヶ月間のレジ袋売上高を含めた総売上が180万円だった場合を見てみましょう。

まずは、商品代金とレジ袋代金を混合して仕訳をします。

商品を販売するときの仕訳
借方 金額 貸方 金額
現金 1,800,000円 商品売上高 1,800,000円

レジ袋の使用枚数

レジ袋の売上高を算出するためにレジ袋の使用枚数を割り出します。

レジ袋の在庫状況については「期首100枚」「期末80枚」であり、この期間にレジ袋を300枚仕入れたとします。

このときのレジ袋の使用枚数は、次のように計算できます。

レジ袋の使用枚数 = 期首100枚 – 期末80枚 + 仕入300枚 = 320枚

レジ袋の売上高

レジ袋が1枚あたり3円だった場合は、次のようにレジ袋の売上高を計算できます。

レジ袋の売上高 = レジ袋の使用枚数 – 1枚あたりの単価 = 320枚 × 3円 = 960円

有料レジ袋を除く売上高は、1,799,040円(= 1,800,000円 – 960円)と計算でき、次のように仕訳が可能です。

商品を販売するときの仕訳
借方 金額 貸方 金額 備考
現金 1,799,040円 商品売上高 1,799,040円 課税売上8%
現金 960円 レジ袋売上高 960円 課税売上10%

最後に

レジ袋の有料化に伴って事業者によっては対応を迫られます。

ゴミ袋を販売する場合は、1枚あたりの価格が1円未満になる価格設定は認められていません。

もし、これまで通りにレジ袋を無料で配布するのであれば、

  • 紙袋、布の袋、手持ち袋のない袋
  • フィルムの厚さが50マイクロメートル以上の袋
  • 海洋生分解性プラスチックの配合率が100%の袋
  • バイオマス素材の配合率が25%以上の袋

を利用しなければなりません。

しかし、これらのレジ袋有料化の対象外となっている袋を採用する場合は、コストアップを避けることはできません。

長期的な目線で考えるのであれば、複数税率に対応した環境を整える必要があるでしょう。

※記事の執筆には細心の注意を払っておりますが、誤植等がある場合がございます。なお、執筆時から税法の改正等がある場合がございますので、最新の税法については顧問税理士等にご確認ください。

低価格で質の高いサービスを月額1万円から

近畿エリアで税理士をお探しならお任せください!

弊社は、”低価格で質の高いサービス”をモットーに700件の顧客先に対して、平均35%の削減実績がございます。

  • ・会社にお金を残す"節税対策"
  • ・銀行融資や与信に有利な"決算書の作成"
  • ・補助金・助成金を活かした無駄のない"会社設立"
  • ・追徴課税の回避や心理的負担を減らす"税務調査対策"

など、私たちなら可能です。

お客様とのコミュニケーションを重視しながら、税務に精通した専門スタッフが誠心誠意サポートさせていただきます。

直接電話またはメールフォームでお問い合わせください。

>節税に強い税理士事務所「芦屋会計事務所」の顧問料金表はこちら

初年度決算料0円!税理士の変更は難しくありません!

このような不満はありませんか?

  • ・サービスの割に料金が高すぎる。
  • ・節税の仕方を教えてくれない、アドバイスがない。
  • ・雰囲気・年齢が合わない、話しづらい。
  • ・質問・相談に対する回答が遅い。
  • ・税務調査の対応に不満・不安を感じる。

私たち芦屋会計事務所はこのような不満を解消致します!

当然、当然、税理士の変更に不安はつきものです。

このような不安やリスクを解消し、弊所サービスをよく知って頂くきっかけとして、初年度決算料0円としました。

現在の税理士事務所と比較してみて下さい。

顧問税理士を変更したい方はこちら

 

関連記事

  1. 【消費税】軽減税率はECサイト(ネット通販)の飲食料品にも適用さ…
  2. 消費税増税10%に伴う「経過措置」を分かりやすく解説
  3. 【消費税】インボイス方式で免税事業者からの仕入税額控除が廃止に
  4. ホテルや飲食店のキャンセル料に消費税はかかるの?
  5. 商品券を交際費として贈答したときの消費税の取り扱いは?
  6. 【消費税】軽減税率は遊園地の食べ歩きにも適用される?売店の扱いな…
  7. 消費税の「不課税」「非課税」「免税」の違いを分かりやすく解説
  8. 赤字でも消費税はかかる!?免除になる条件とは

所長のごあいさつ

こんにちは、芦屋会計事務所 代表税理士の椎名哲士です。

このホームページは中小企業の経営者の方々やこれから起業しようとする方を支援させていただくために作りました。常に新しい情報を追加する予定です。

このサイトで、あなた様が経営についてのヒントを少しでも見つけていただけたら、私達の目的は達成します。

所長のごあいさつ >

運営事務所

顧問料1万円からの会計事務所
大阪、京都、神戸で税理士事務所を探しているなら節税対策に強い「芦屋会計事務所」にお任せください。

事務所案内 >

スタッフ紹介 >

お問い合わせ >

PAGE TOP