税務調査の推計課税とは?計算方法や要件を徹底まとめ

突然ですが、「推計課税」をご存知でしょうか?推計課税とは、売上や経費などを「推定」して計算し、その金額をもとに納税額が決定されてしま…

税務調査で青色申告取り消しとなる5つのケース

確定申告の方法の1つである「青色申告」は、 青色申告特別控除(最大65万円の特別控除) 青色申告者の専従者控除(家族・親族の…

税務調査では何年分の資料を調べられるの?【遡及年数・脱税時効】

「税務調査では何年分の資料を調べられるのだろう?」そんな疑問を持っている方は多いと思います。税務調査をするにあたっては、…

税務調査の実施時期はいつ?9〜12月が多い

誰もが嫌がる"税務調査"以前にで税務調査が入る確率は"3.1%"と紹介しましたが、その中でも多い時期はいつでしょうか…

税務調査って赤字決算の法人にも来るの?

「ウチの会社は赤字決算だから、税務調査なんて来ないだろう。」そう思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、税務…

税務調査が入る確率は?法人と個人事業主、業種を比較

「税務調査にお伺いしてもよろしいでしょうか?」いつかかってくる分からない税務署からの電話に不安を抱いている方は多いのではないでしょう…

郵便切手代は消費税の課税対象?非課税?

以前に『消費税の「非課税取引」とは?具体例と間違いやすい取引を徹底解説』でも解説したとおり、郵便切手は"非課税"です。しかし、実務上…

家賃に消費税が課税される条件とは?住宅・店舗・社宅・寮等の扱い

「家賃に消費税ってかかっているの?」そんな疑問を持っている方は、多いのではないでしょうか?特に最近は、消費税率が5% → 8…

赤字でも消費税はかかる!?免除になる条件とは

消費税は、日本国内でモノやサービスを消費したときに発生する税金です。この消費税の納税義務については、法人、個人事業主に関係なく、事業…

商品券を交際費として贈答したときの消費税の取り扱いは?

商品券やギフトカードを取引先に贈答するために購入したけど、この場合の消費税の取り扱いってどうなるのだろう。この記事では、そんな些細な…

消費税の「非課税取引」とは?具体例と間違いやすい取引を徹底解説

当サイトでは、以前に"消費税が課税されない3つの取引「不課税」「非課税」「免税」の違い"について解説しました。今回は、その中…

消費税の「不課税」「非課税」「免税」の違いを分かりやすく解説

商品を購入したり、サービスを受けたり、何かしらの取引があったときにかかる「消費税」しかし、その中には、消費税がかからない取引もあり、…

税理士が消費税の還付を受ける条件を徹底解説【節税対策】

売上高が1,000万円を超えて課税事業者となった場合、消費税を納付しなければなりません。消費税とは、日本国内で商品の販売やサービスの…

簡易課税とは?売上5000万円以下なら消費税を節税できる可能性あり

売上が1,000万円を超えて、消費税を支払わなければいけなくなった。そんなとき、検討していただきたいのが売上高5,000円以下の事業…

会社設立の資本金はいくら?知らないと税金が100万円上がることも

「会社設立を考えてる。信用のため、資本金は多ければ多いほど良いだろう。」そう考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?…

1 10 11 12

所長のごあいさつ

こんにちは、芦屋会計事務所 代表税理士の椎名哲士です。

このホームページは中小企業の経営者の方々やこれから起業しようとする方を支援させていただくために作りました。常に新しい情報を追加する予定です。

このサイトで、あなた様が経営についてのヒントを少しでも見つけていただけたら、私達の目的は達成します。

所長のごあいさつ >

運営事務所

顧問料1万円からの会計事務所
大阪、京都、神戸で税理士事務所を探しているなら節税対策に強い「芦屋会計事務所」にお任せください。

事務所案内 >

スタッフ紹介 >

お問い合わせ >

PAGE TOP